モンハン モンハンSB

【MHSB】ヘビィボウガンの入れ替え技と立ち回り方!!参考装備付き

モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの入れ替え技と立ち回り方

やあ(`・ω・´)ゞおてもとブログのおてもと(@otemotoblog_com)です。

今回の記事は、モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの立ち回りや入れ替え技について解説します。

「ヘビィボウガンの入れ替え技の最適解がわからない」
「ヘビィボウガンの立ち回りがわからない」

という方の疑問や悩みにお答えします。モンハンサンブレイクでヘビィボウガンを使っている方は、是非参考にしてみてください。

記事難易度
この記事でわかること

  • モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの立ち回り方がわかる
  • モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの入れ替え技の最適解の組み合わせがわかる

読んだほうがいい人

  • モンハンサンブレイクでヘビィボウガンを使っている方
  • モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの入れ替え技に迷っている方



ヘビィボウガンの概要について

ヘビィボウガンは火力がある遠距離攻撃ですが、小回りが利かないという欠点があり、他の遠距離武器であるライトボウガン・弓と比較すると、尚更ヘビィボウガンは動きにくいです。

今作では鉄蟲糸技が新たに追加されたので、それを多用してヘビィボウガンの欠点をカバーすれば、今作はかなり楽に立ち回ることができます。

↓ライズ版ヘビィボウガンの立ち回り解説はこちら↓

ヘビィボウガンは火力が出るイメージだけど、回避がもっさりしているから被弾が怖いねぇ
わん吉くん
おてもと
生存系の鉄蟲糸技か装備スキルをつけよう!!

ヘビィボウガンの生存型について

ヘビィボウガンはMHWから回避のモーションがもっさりしていて、回避が若干遅くモンスターの攻撃を避けにくくなっていますので、生存方面の型をご紹介したいと思います。

生存型難易度説明
タックル型X+Aのタックルでモンスターの攻撃を受ける型、タイミングを合わせるのが難しく、ダメージ軽減なので、いつのまにか死んでいることもザラ。
シールド型ボウガンのパーツで変更可能、ガード系スキル必須だが、ボウガンを構えているだけでガードができるので、難易度は低い。
回避距離型スキル回避距離を発動させる型、回避が間に合わないモンスターの攻撃も間に合うようになる。
カウンターチャージャー型鉄蟲糸技でモンスターの攻撃をカウンターしていく型、翔蟲の管理が必要
カウンターショット型鉄蟲糸技でモンスターの攻撃をカウンターしていく型、翔蟲の管理が必要

ヘビィボウガンの生存する立ち回りは5つあります、まずおすすめなのが難易度が低いボウガンパーツを使用した「シールド型」です。近距離射撃の散弾と相性が良く、ボウガンを構えているだけでモンスターの攻撃をガードできるので、かなり楽に立ち回ることができます。

その次におすすめしたいのが、鉄蟲糸技のカウンター型2つです。翔蟲の管理が必要にはなりますが、スキル無しでモンスターの攻撃を受けてカウンターを撃つことができるので、ヘビィボウガン界隈ではかなりポピュラーな立ち回り方です。「カウンターチャージャー」は溜め撃ちを連発する立ち回りの際に、それ以外は「カウンターショット」がおすすめです。

タイミングや翔蟲の管理、かなり練習がいるなぁ~
わん吉くん
おてもと
自分に合った型を見つけて戦闘に取り入れてみよう!!

ヘビィボウガンのおすすめコンボ

ヘビィボウガンは射撃がメインの武器のため、ZRで一定の距離を保っていればOK。以下は初歩的なエイム合わせの方法や小技なので覚えておきましょう。





※動画はライトボウガンになります、すみません。

ヘビィボウガンは射撃直後にL→orL←+Bで横にステップが可能ですが、ライトボウガンのようにその後にBボタンを押すことによるステップ回避はできません。

ライトボウガンのように軽やかに立ち回ることができないヘビィボウガンは、ステップの距離でモンスターの攻撃に被弾する・しないが変わってきますので、スキル「回避距離」をLv1でも良いので発動させて安牌を取っているハンターも多いです。

もし回避が間に合わないなぁと思ったら回避距離を付けてみてください。

おてもと
前転回避も良いけど、ステップ(Bボタン)はとっさに回避できるから便利!!
ステップ回避を使ったら普段は被弾するモンスターの攻撃も避けれたよ!
わん吉くん


※動画はライトボウガンになっていますが、基本的にエイム合わせは同じです。

ヘビィボウガンのエイムの合わせ方は、FPSと比較すると全く違います。ボウガンを構えたときの歩き速度がFPSより早く、球の速度は目で追えるほど遅いのでモンハンはFPSで求められる厳しいエイム力は必要ありません。

逆にボウガンを構えたときの歩き速度を活かして、歩き移動をしながらモンスターにエイムを合わせましょう。修練場の動く射撃的で練習すると良いです。

ずっとRスティックでエイムを合わせたけど、歩きながらのほうがずっと楽だなぁ
わん吉くん
おてもと
FPSをやっている人はそうなりがちだから、モンハンのエイムに合わせよう!!

ヘビィボウガンの入れ替え技の解説

ヘビィボウガンの入れ替え技はモンハンサンブレイクでかなり追加されました。

入れ替え技で混乱している人も多いと思いますので、一つずつ解説していきます。

入れ替え技1について

近距離攻撃タックル
モーション値3035
気絶値3030
減気値3020
内訳近接攻撃1回タックル一回
発動コマンドX+Aボタン
効果気絶値付与気絶値付与+スーパーアーマー付与

入れ替え技1はX+Aで発動する近接攻撃のモーションになっています。

圧倒的に「タックル」がおすすめで、モーション値が若干高いのはもちろんですが、うまくモンスターの攻撃に合わせることで、スーパーアーマー(攻撃を受けても吹っ飛ばない)が発動するので、いざという時や咆哮を打ち消すことができる優秀な入れ替え技になっています。

スーパーアーマーはあくまでもダメージ軽減なので、自分の体力ゲージを管理しながら立ち回りましょう。

おてもと
咆哮をタックルで躱せるとかっこいいから練習しておこう!!

入れ替え技2について

機関・狙撃竜弾回復機関・狙撃竜弾
モーション値約640約320
火属性値約45約45
内訳着弾+5発目HIT
発動コマンド抜刀時Aで装填、ZLでエイム、ZRで発射
効果-HIT時体力回復

入れ替え技2は狙撃竜弾になります。

火力を重視したければ「機関・狙撃竜弾」でOK、体力が回復する「回復機関・狙撃竜弾」は、回復したい場面で狙撃竜弾を撃つよりは回復薬を飲んだほうが良く、モーション値も半減のため特に採用する意味はないでしょう。

どちらもガンランスのフルバーストのように、戦闘開始の直後に撃っておくのがベストな使い方だと思います。

最初は撃つけど気づいたら忘れてるんだよなぁ~
わん吉くん
おてもと
相当特化すればロマン火力は期待できるけど、それ以外ならあまり使うこともないかな

入れ替え技3について

クラウチングショット溜め撃ち
モーション値弾モーション依存弾モーション依存×倍率
溜め撃ち倍率-Lv1→1.5、Lv2→1.8、Lv3→2.2
溜め撃ち気絶値補正-※Lv1→1.1、Lv2→1.2、Lv3→2.3
発動コマンドZL+ZRZR長押し→離すと発射
効果弾消費なし、オーバーヒートで10秒間使用停止溜めによる倍率変化

入れ替え技3は射撃モーションになっています。

過去作で超活躍していたしゃがみうちのサンブレイク版である「クラウチングショット」はオーバーヒートシステムにより、連発はできなくなっていますが、射撃レートが高いのでDPSがとても高く、モーションも爽快なので、過去作からプレイしているハンターには嬉しい入れ替え技ではないでしょうか?

しかしながら溜めLv3の倍率が2.2倍と高倍率な「溜め撃ち」の方が、現環境でよく使われている印象です。入れ替え技4の「カウンターチャージャー」と相性がよく、カウンター成功で溜め撃ちにかかる時間が2/3減少になります。

火力を求めるなら「カウンターチャージャー」+「溜め撃ち」、DPSを求めるなら「クラウチングショット」がおすすめです。

入れ替え技4について

カウンターチャージャーカウンターショット鉄蟲円糸【迅】
モーション値-180-
内訳-カウンター成功後反撃-
発動コマンドZR+X
翔蟲(消費・回復)1・中2・速い1・中
効果カウンター成功時、モンスターの攻撃無効+溜め撃ちの溜め速度2/3に減少カウンター成功時モンスターの攻撃無効+反撃円糸に弾を通過させると弾の速度が遅くなる

入れ替え技4は、カウンター技か弾の速度調整の技になっています。

カウンター技の「カウンターチャージャー」はその効果により「溜め撃ち」と相性が良いです、「カウンターショット」はカウンターを成功後に反撃を行いますが、威力が上がった「溜め撃ち」よりモーションが低くなる場合があるので、あまり使われていない印象ですし、モーションもスキが大きめです。

「鉄蟲円糸【迅速】」は弾の速度を上げることで、ボウガンの適正距離を上げることができます、動画のように円糸を通す・通さないで貫通弾の適正距離が変わっていることがわかります。貫通弾はもともと適正距離が長いので、相性が悪いのですが、それ以外の通常弾あたりはとても相性が良く、遠くから攻撃することが可能です。

また、「鉄蟲円糸【迅速】」は威力が上がるわけではないので注意が必要です。

おてもと
ボウガンの生存は大事だから基本はカウンターチャージャーを選んでおこう

入れ替え技5について

自在鉄蟲糸滑走鉄蟲円糸【鈍】
発動コマンドZR+A
翔蟲(消費・回復)1・速1・中
効果前方移動時、素早く納刀可能円糸に弾を通過させることで、弾速が遅くなる(60秒間)

入れ替え技5は移動技か弾速変化技になっています。

「自在鉄蟲糸滑走」は前方に大きく移動でき、その後に素早く納刀できるので、とっさの回避に使用できます。回避距離が不安な場合はこちらを使うと便利で、翔蟲の消費もコスパが良いのでおすすめです。

「鉄蟲円糸【鈍】」は、貫通弾・貫通属性弾向きの技で、前方に60秒間赤い円を設置し、そこに通過した貫通弾は弾速が遅くなることで、HIT数を稼ぐことができます。動画のように円糸を通過していない場合4HITですが、通過した場合は5HITと1発HIT数が増えていることがわかります。

この1発が重なるとかなりモンスターに与えるダメージの総量が変わってくるので、貫通弾メインの立ち回りをしたい方は、選択したい入れ替え技です。

ヘビィボウガンのおすすめ装備と立ち回り方

ヘビィボウガンのおすすめ装備をまとめました。武器はスロットなし、お守りはスロット3-2-0と比較的難易度が低いスキル構成にしています。

武器の斬れ味やスロット数、怪異錬成の防具などによってスキルの有無やレベルの上下がありますが、お好みで調整してください。

シールド型ヘビィボウガン



部位名称スロット
武器自由0-0-0
 シルバーソルヘルム4-1-1
 リバルクシャナイラム3-2-1
 ゴールドルナアーム4-2-1
 ヤツカダXコイル2-2-0
 リバルカイザークイス4-1-1
お守り自由3-2-0

装飾品: 強壁珠Ⅱ【4】*1強壁珠【2】*1抑反珠【1】*3散弾珠Ⅱ【4】*1早填珠【1】*3痛撃珠【2】*2鉄壁珠Ⅱ【3】*2鉄壁珠【2】*1


発動スキル
ガード性能Lv5
超会心Lv3
会心撃【属性】Lv3
風圧耐性Lv3
弾丸節約Lv3
散弾・拡散矢強化Lv3
弱点特効Lv3
ガード強化Lv3
反動軽減Lv3
装填速度Lv3
鋼殻の恩恵Lv2
攻撃Lv2
業物Lv2
炎鱗の恩恵Lv2
火属性攻撃強化Lv2
フルチャージLv1
連撃Lv1
チューンアップLv1

シールド型の装備で基本的なスキルしか発動していませんが、武器スロなしなのと、お守りはスキルなしスロット3-2-0となっているので、ここから自由にカスタマイズすることが可能です。

ボウガンはその武器の反動やリロード速度によって、装備を変える必要があるので、自分に合った装備を作りましょう。

ガード性能とガード強化をMAXまで発動させているから、大抵のモンスターに持っていけるね
わん吉くん
おてもと
ただしあまりにもスキルが最低限すぎて、マルチで蹴られる可能性があるので自分でカスタマイズしてみましょう!!

モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの立ち回り方まとめ

この記事のまとめ

これだけ覚えよう!!

  • ヘビィボウガンは生存型を予め決めておこう
  • カウンターの入れ替え技選択がおすすめです。
  • カウンターチャージャーと溜め撃ちのコンボが強力
  • 鉄蟲円糸【鈍】と貫通弾・貫通属性弾の相性が良い

以上モンハンサンブレイクのヘビィボウガンの立ち回り方と入れ替え技の解説でした。

もし、まだヘビィボウガンに慣れていない方は参考にすれば、狩りが今よりもっと楽しくなるでしょう!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-モンハン, モンハンSB
-,

© 2023 おてもとブログ Powered by AFFINGER5