楽天 楽天ポイント

【目からうろこ】楽天ポイントをAmazonで使う方法

楽天ポイントをAmazonで使う方法

やあ(`・ω・´)ゞおてもとブログのおてもと(@otemotoblog_com)です。

楽天で稼いだ大量のポイントをAmazonで使えないかなぁ~と思ったことありませんか? 実は使える方法があるんです。

今回は楽天ポイントをAmazonで使う方法を徹底解説します。楽天ユーザーの方は必見です。

記事難易度
この記事でわかること

  • 楽天ポイントをAmazonで使う方法がわかる

読んだほうがいい人

  • 楽天ユーザーの方
この記事の信頼性

おてもとくん

投稿者 おてもと

楽天経済圏のことならおまかせ! 楽天経済圏を始めて4年間で総獲得ポイントは320,380ポイントで、ダイヤモンド会員を2年以上キープしている楽天ヘビーユーザーです。

総獲得楽天ポイント
楽天会員ランク



購入時に楽天Edyで電子マネー払いにする

やり方

Amazonは支払い方法として電子マネー払いが選択できます。現在Amazonで使える電子マネーは以下の通りになります。

電子マネー払い4種

  • 楽天Edy
  • Suica
  • JCBプレモ

楽天Edyがあるので、楽天ポイントをEdyにチャージし、電子マネー払い時に楽天Edyを使用することによって、損失無しで楽天ポイントをAmazonで使うことができます。

これは期間限定ポイントでは使えませんが、余っていた楽天ポイントをAmazon界隈で使用できる画期的な方法です。

はぇ~全然知らなかった
わん吉くん
おてもと
余った500ポイントをAmazon Primeの支払いに充てることができるんだ

Amazon Prime 30日間無料体験



具体的なやり方をわかり易く説明

楽天ポイントをAmazonで使えるのはわかるけど、具体的な方法が知りたいなぁ
わん吉くん
おてもと
まだピンと来ていない方に詳しく説明します!

楽天Edyのマイページから楽天ポイントをチャージする

step
1
Edyのマイページでログインする

まずは楽天Edyのページに行ってログインしましょう。(楽天Edyマイページはこちら)

楽天Edyのマイページ画面

(右上の「マイページ」でログインできます。)

step
2
Edy機能付きカードを選択して、楽天ポイントをチャージする

マイページトップの残高で普段使用している楽天Edyカード・おサイフケータイにEdyをチャージします。

楽天Edyのチャージ画面
楽天ポイントをチャージする

おサイフケータイか楽天Edy機能付きカードを選択します。これは普段使用しているものでOKです。

楽天Edyの選択画面

チャージしたい楽天ポイントの数を入力します。チャージできるのは通常ポイントのみで期間限定ポイントはチャージできないので注意してください。

また一度にチャージできるのは25,000ポイントまでです。

楽天ポイントをチャージする画面

これで楽天Edyに楽天ポイントのチャージが終わりました。



楽天Edyのスマートフォンを使ったやり方

スマホならウェブからチャージできますが、もし楽天Edyのアプリを持っているならスマホのアプリからでも楽天ポイントをチャージできます

大体やり方がわかっているならスルーしてOKです。アプリをインストールしていない方は以下にリンクを貼っておきます。

Andoroidの楽天Edyアプリはこちら

iPhoneの楽天Edyアプリはこちら

step
1
ポイントチャージで楽天ポイントをチャージする

これも楽天Edyのウェブ版と同じです。アプリを開いた時の画面左下の「ポイントチャージ」ボタンを押します。

楽天Edyのアプリ版のやり方

するとチャージ画面が表示されるのでチャージしたいポイントを入力します。アプリ側も通常ポイントのみ、一度にチャージできるのは25,000ポイントまでです。

チャージは簡単にできた!
わん吉くん
おてもと
次はAmazon側のやり方を解説します



Amazonで商品を購入し、支払い方法を電子マネー払いにする

step
1
欲しい物・Amazonギフト券 チャージタイプを買い物かごに入れる

Amazonで購入したい商品をお買い物カゴにいれましょう。

と言っても毎回電子マネー払いでコンビニに行くのはキツイので、多めにAmazonギフト券 チャージタイプを購入して、後で欲しい物に使うというやり方が一番楽です。

Amazon ギフト券

step
2
支払画面でコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いを選択する

以下の画像のように「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にチェックを入れて注文を確定してください。

Amazonの支払い方法の選択画面

step
3
コンビニで先程チャージした楽天Edyで支払いに行く

コンビニにいき、先程チャージした楽天ポイント(楽天Edy)で決済してください。各コンビニによって決済方法が異なるので注意してください。

対応しているコンビニ

  • セブンイレブン → メールされた支払番号を店員さんに伝える
  • ローソン・ミニストップ → 店内設置のLoppiで伝票を発行する
  • ファミリーマート → 店内設置のFamiポートで伝票を発行する
  • セイコーマート → 店内設置のクラブステーションで伝票を発行する
  • デイリーヤマザキ → メールされた支払番号を店員さんに伝える

これで楽天ポイントをAmazonで使う方法は完了です。楽天ポイントが余っている方は是非やってみてください。

Amazon ギフト券

おぉ~早速やってみよ!
わん吉くん



楽天ポイントをAmazonで使う方法まとめ

この記事のまとめ

これだけ覚えよう!!

  • Amazonの電子マネー払いで楽天Edyで支払えば可能
  • 通常ポイントのみで期間限定ポイントは使えない
  • 楽天Edyに一度にチャージできるのは25,000ポイント
  • Amazonギフト券 チャージタイプであらかじめチャージしておくと楽

以上楽天ポイントをAmazonで使う方法でした。楽天ポイントの使い道に困っている方は是非やってみてください。

私はこのやり方でAmazon Primeの料金を支払っているので、楽天を使いながらAmazon Prime Videoを見られる最強の裏技だと思っています。もし周りにこの方法を知らない人が居たら教えてあげてください。

Amazon Prime 30日間無料体験

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-楽天, 楽天ポイント
-,

© 2022 おてもとブログ Powered by AFFINGER5