楽天

楽天ROOMを始めて半年でわかったメリットとデメリット

こんにちは!! おてもとブログです~♪

私は2020年3月から楽天ROOMを始め約6ヶ月間で収益が5桁を達成できました。
「えっ、そんだけ?」や「そんなに稼げるのか」という人もいると思いますが、
楽天ROOMは比較的に稼ぎやすい副業だと思います。

収益が毎月5000円以上無いと、現金に変えられませんがその分楽天ポイントで支払われ、
楽天ユーザーにとっては結構でかいです。

今回は楽天ROOMを半年間使ってきた私が解説する楽天ROOMのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

楽天ROOMのデメリット

まずはじめに楽天ROOMのデメリットを解説したいと思います。

最初の方で「比較的稼ぎやすい副業」と言いましたが、
それ故に、少々融通がきかない部分が出てきてしまいます。

楽天ROOMを始めようという方は参考になると思いますので
気楽に見ていってください(*´∀`*)

稼げる金額が少ない

まず最初に副業初心者の方が思い描いている莫大な収入を得られるわけではありません。

私が半年間稼いで積み重なったリアルな収入を包み隠さず見せましょう。

私が半年で稼いだ額は確定分で8666円でした。(それに未確定分がついてやっと5桁)
というより8666ポイントと言ったほうが良いでしょう。

毎日投稿で月2000円弱程度しか稼げません。
また月の収益が低いと銀行振り込みではなく楽天ポイントの付与になります。

ポイントというものは基本的に現金より価値が低いです。
うまく使えば現金以上の価値を引き出せるかもしれませんが、
現金であればそのようなことに時間を割く必要が無いので、
収入を得るのであれば現金が入った方がいいよねという話になります。

口座入金・ポイント付与が遅い [楽天ユーザー以外はやりにくいかも]

成果が出たらすぐに報酬が振り込まれるわけではありません。

楽天ROOMは口座入金が成果月の約2ヶ月後に報酬が振り込まれます。

「まぁ2ヶ月程度なら我慢できる」という方はいいかもしれませんが今すぐ報酬がほしいという方は
あまり楽天ROOM向きではないですね。

また、成果報酬がある程度高くないと報酬が現金ではなく楽天ポイント、楽天キャッシュとして振り込まれます。

基本 現金>ポイント なので結果的に報酬が少なくなってしまいますが、楽天ユーザーの方であれば
小遣いが振り込まれたと思えば気が楽になります。

ポイ活ユーザーであればポイントが貯まるだけでニヤニヤしながらポイント画面を眺めることもできます。

経由購入してくれるユーザーのメリットが実質ない

2020年3月までは「楽天ROOMで経由購入するとポイント2倍キャンペーン」があり、
経由購入する側にもメリットがあり、購入された側にも報酬が入るというメリットがあったのですが、
2020年4月以降はそのキャンペーンが終了し、経由購入する側にメリットがない状態です

つまり、楽天ROOMで経由購入する方は2020年3月以降で激減しました。

だってメリットが無いのですから普通に楽天市場で買ったほうがいいですよね。

キャンペーンがない今、頑張れば小遣い程度で稼げますが、
昔よりは稼げる額が少なくなっている状態です。

TwitterやInstagramで貼り付けて他のSNSから購入してくれる方を流入するやり方がありますが、
やり方を間違えるとアフィリエイトリンクを貼り付けるだけのアフィカスとなるので注意が必要です。

結論、楽天ROOMは衰退しつつあります。(楽天側がキャンペーンの復刻をしてくれればワンちゃんあります。(*´∀`*))

 

楽天ROOMのメリット

続いて楽天ROOMのメリットを紹介します。

楽天ROOMは初心者でもやりやすい副業なので、今この記事を読んでからすぐにアプリをインストールして
始めることができるので、是非やってみてください。

初心者でも成果が出やすい

楽天ROOMは初心者の方でも成果が出やすいです。

私は3月に楽天ROOMをはじめましたがその月に売上がありました(300円程度)

この売上画面が嬉しくて始めて稼げたお金だと実感できました。

インターネット副業は稼げなくて挫折してしまう方が多いですが、楽天ROOMは初心者でも成果が出やすいので
最初の副業にはぴったりです。

私は楽天ROOMをやりながらブログを運用しております。
そのためブログのサーバー費用や有料テーマ、ドメインなどはすべて楽天ROOMで稼げるので
WordPressの開設にはなんら抵抗もなく始めることができました。

とりあえず副収入があるってのがいいんですよ(*´∀`*)

楽天ROOMの商品の投稿でセールスライティングを気軽に試せる

楽天ROOMでは商品を紹介するSNSですが、その紹介文は自分で書きます。

その商品をみて「あっ、この商品良さそう」→「楽天市場で見てみよう」→「お買い物かごに入れよう」まで
見てくれた人の心を動かすライティング力が気軽に試せます。

ブログやアフィリエイトでいきなりセールスライティングなんてハードルが高いと思っている方は
ハードルを下げて楽天ROOMで練習をしてみるといいかもしれません。

楽天ROOMで得られたセールスライティングは微量ですが他の副業、
ブログやアフィリエイトなどでも役に立ちますのでやって損はないかと思います。

スマホアプリからも投稿できるのでいつでも商品投稿ができる

楽天ROOMはスマホアプリが登場しており、日々の空いた時間に気軽に投稿することができます。

例えば、お昼休み休憩の合間に、移動中の電車の中でだったりといろいろな場面で投稿することができます。

楽天ROOMは商品を一気に投稿してもタイムラインで流れていしまうので、分散して投稿するのがおすすめなのですが、
休憩時間の合間などに投稿できるので分散してより多くの人に商品を見てもらえ、結果購入までの確率が高くなるのが
最大のメリットだと思います。

一日に書く時間を決めてルーティン化するのが一番効率がいいやり方です。

 

最後に

 

以上楽天ROOMのメリット、デメリットでした。
この記事を読んだあなたの役に立てれば嬉しいです。

おてもとブログでは楽天ROOMに関する記事を沢山投稿しているのでそちらもぜひみてください。

バイバイ(^_^)/~

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-楽天

© 2022 おてもとブログ Powered by AFFINGER5