モンハン モンハンRISE

モンスタ-ハンターRISEの購入形態の最適解 [あなたのファンの度合いで決まります。]

こんにちは‼ おてもとブログです‼

2020年9月17日に発表された「モンスターハンターRISE」‼

発売日まで待てないという方も多いでしょう(*´∀`*)

それにモンスターハンターRISEの通常版やデジタルデラックス版などいろいろな購入形態がでており、どれにしようか迷っている方もいると思います。

今回の記事はモンハンRISEの購入形態でどれが最適解なのかこの記事で徹底的に解説していこうと思います。

・この記事を書いている人

プレイシリーズ:MH4、MH4G、MHX、MHXX、MHW、MHW:IB
総プレイ時間:約3000時間以上
実績:MH4GでHR999を達成、MHXで勲章をコンプ

操虫棍がまぁまぁ使えるハンターです(*゚∀゚)

見ていくポイント

モンスターハンターRISEの購入形態を解説していく上で、この記事が最も重要視している項目があります。

・重要視するポイント

  • 価格はどうか?
  • 価格に対するコンテンツ力は十分か?
  • あなたのモンハン熱はどれくらいあるか?

いくらモンハン愛があるとはいえ、ひいきしたりすることはしません。

無駄に高いお金を払って、上乗せされたコンテンツが必ずしも良いとは限りません

「モンハン熱」が高ければよいのですが、後々「こっちの方を買っておけばよかった」と思ってしまったら元も子もないです。

この記事をみて少し冷静になって考えていただければモンハンRISEの購入形態の最適解を導くことができるでしょう。(^^)

通常版について

通常版はいわゆるプレーン(味付けなし)状態で、ソフトだけの販売形態になります。

販売形態において通常版が一番安い形態で、コレが基準となって他の形態と比較することができます。

ダウンロード版が7,264円+税で

パッケージ版が7,999円+税となっており、ダウンロード版が安いです。

買ってしばらく遊んでから売る予定の方はパッケージ版を、それ以外の方はダウンロード版をおすすめします。

また、2021年5月10日(月)23:59までにダウンロード版を購入した方限定で特典がもらえます

パッケージ版は数量限定でソフトと一緒に特典コードが入っています。

オトモアイルー、ガルクの重ね着とゲーム序盤に役立つお守り「初心の護石」が特典としてもらえます。

購入特典でハンターたちの差をつけてしまうとクレームが多くなりCAPCOMさんも大変になってしまうので、「初心の護石」はそんなに重要なスキルはついていません。

ぶっちゃけ護石は序盤にしか使わないのでスルーして大丈夫です。

オトモアイルー、ガルクの重ね着ですが、、これも「いる?」って感じです。(見た目はかなり可愛いですが)

ですが無料でもらえるので発売日から早めに購入しても損は無いと思います。

ココがGOOD!!


どの販売形態よりも安く、早めに購入するとついてくる限定特典ももらって損はない。

ココがダメ


どの販売形態より「特典」がついておらず、モンハン好きには物足りない。。

デラックスエディション版はどうか

デラックスエディション版は最も買われやすい販売形態です。

なぜなら、すべての販売形態において価格が真ん中に位置しているからです。(*´艸`*)

これは販売テクニックで、価格が 大・中・小あったときに心理学的に多くの人が真ん中の価格の物を選ぶので、一度立ち止まって冷静に考えましょう。

ダウンロード版は8,173円+税で、通常版と比べて909円高いです。

パッケージ版は準備中とのことですがおそらく7,990円に+909円で8999円程度でしょう。

では、デラックスエディションについてくる限定特典は909円の価値があるのでしょうか?内容を見ていきましょう。

【デラックスキット内容】

  • ・ハンター 重ね着装備 防具「カムライ」シリーズ
  • ・オトモガルク 重ね着パーツ 「手裏剣ガルカラー」
  • ・オトモアイルー 重ね着パーツ 「フィッシュネコカラー」
  • ・ジェスチャー(ジャンプ4種)
  • ・ポーズセット(サムライポーズ)
  • ・顔のペイント(カブキペイント)
  • ・髪型 (イズチテール)

限定の重ね着防具にジャスチャー、ポーズ、ペイント、髪型です。

これは果たしているでしょうか? MHWにもこのような内容の「デジタルデラックス版」というものがありまして、自分はそれを買いました。

特に役にたったわけでもなく、あれば使った程度で通常版を買った友達に自慢するくらいしか使い道がありませんでした、、

デラックスキットは必ず買ったほうがいいものでもなく、お金に余裕がある人、モンハン好きの人にはいいと思います。

ココがGOOD!!


限定特典は自慢できる‼ モンハン好きにはたまらない特典です。

ココがダメ


冷静に考えると「いらなくね?」となる、ソシャゲの課金アバターのようなもので、お金に余裕がない、モンハン大好き‼まで行かない人は通常版を買おう。

モンスターハンターライズ LIMITED EDITIONはどうか?

モンスターハンターライズ LIMITED EDITION (イーカプコン限定)‼

価格は16,000円(パッケージ版限定) この価格はちょっと高いなという人にはおすすめできません。

限定特典を見ていきましょう。

【セット内容】

    • ・Nintendo Switch用ソフト『モンスターハンターライズ』
      (パッケージ版)
    • ・『モンスターハンターライズ』ガルク大型ぬいぐるみクッション
      (イーカプコン限定グッズ単品)

【特典内容】

  • ・限定特典
  • ・イーカプコン限定先着購入特典「卓上カレンダー」
    (2021年4月はじまり)

この特典の最大の目玉はオトモガルクのぬいぐるみでしょう‼

オトモガルクがすやすや寝てる(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!めっちゃいい‼

モンスターハンターRISEが発表されてまだ少ししか経っていませんが、オトモガルクファンの方は満足できるでしょう。

またおまけで付いてくる卓上カレンダー、モンハン好きにはいいかもしれませんが2021年しか使えないいわゆる季節モノなのでこの特典はあまり長期的な恩恵は受けられないでしょう。

けれども、ぬいぐるみは要らないな、、って方はスルーして大丈夫だと思います。

ココがGOOD!!


ちょっと高いけどオトモガルクのぬいぐるみはとてもGOOD‼ あなたのお小遣いと相談して買おう‼

ココがダメ


ぬいぐるみは別に、、という方は買ってもあまり意味はないでしょう、価格が1,6000円と高価なので通常版、DX版を買いましょう。

狩友ダブルパックはどうか?

狩友ダブルパックとはパッケージ版とダウンロード版が2つはいったもので、2人お得にモンハンRISEが遊べるという販売形態です。

価格は15,254円と通常版とダウンロード版を2つ買ったときと同額です。

ではなにがお得なのかというと、狩友ダブルパック特典がついてきます。

【狩友ダブルパック特典】

・回復薬グレート×80、シビレ罠×10、鬼人の粉塵×20、硬化の粉塵×20、生命の粉塵×20、鎧玉×30の協力プレイや狩りに役立つ「アイテムパック」

アイテムパックはまぁぶっちゃけ序盤には役にたつのですが、ほとんど終盤になってくると使い切れないほど所有できる低ランクアイテムばかりなので、そんなにはアドバンテージは開かないと思います。

ですが、身近にモンハン仲間がいるのであれば声をかけてみるのもいいと思います。

ただし、パッケージ版とダウンロード版の同梱なので、ダウンロードがほしければパッケージ版がほしい友達を探さないといけませんし、その逆もありえます。

特典としてのアイテムパックはあまり良いとは言えないので、今後友達同士の親交を深める口実としては使えると思います。

ココがGOOD!!


身近にモンハン仲間がいれば声をかけてみよう‼ 親交も深められ、狩友アイテムパックも序盤ではかなり役に立つぞ‼

ココがダメ


パッケージ版とダウンロード版の同梱なので、なかなか自分と違う形態を欲しがっている人を見つけるのは困難、アイテムパックも微妙かな?

最後のまとめ

最後のまとめとして、とくにこだわりが無ければ通常版を買えば間違いないと思います。

特典付きの限定版を買っても長い目で見たら特に損では無いためです。

あとはモンハン愛の大きさで決めるのもありです。

私はMHWはデジタルデラックス版を買いましたが、今回は通常版のダウンロード版を買おうと思います。

さて、みなさんいかがでしょうか? 自分にあったモンスターハンターRISEソフトは見つかりましたか?

この記事があなたの役に少しでも立てば嬉しいです。

前回記事:モンスターハンターRISE発表まとめはこちら

モンスターハンターRISE公式はこちら


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-モンハン, モンハンRISE
-

© 2022 おてもとブログ Powered by AFFINGER5