モンハン モンハンRISE

モンハンライズの会心率とは?詳しく解説[モンハンライズは会心ゲー]

モンハンライズの会心率とは?全ハンターのために詳しく解説

やあ(`・ω・´)ゞおてもとブログのおてもとです。

モンハンライズの会心率についてよくわかっていない方多いと思います。

「クリティカルヒットの時に攻撃が上がるのかなぁ~」となんとなくですましてしまっているのではないでしょうか?

そこで今回の記事はモンハンライズの会心率について詳しく解説したいと思います。

参考
モンハンライズの評価・感想
最新作のモンハンライズをプレイした評価・感想まとめ!!

モンハンライズを始めたばかりの方や狩りをもっと充実させたい人はぜひ最後まで見ていってください!

記事難易度
この記事でわかること

  • モンハンライズの会心率の仕様を知りたい方
  • 狩りをもっと充実させたい方
  • 会心率を利用した装備を作りたい方

読んだほうがいい人

  • モンハンライズの会心率の仕様がわかる
  • 狩りがもっと効率的になり充実する
  • 会心率を利用した装備をつくって俺Tueeeできる



会心率とは?モンハンライズの仕様を解説

モンハンライズの会心率とは?

モンハンライズの会心率とはモンスターに攻撃を当てた時に確率で発生するもので、攻撃力に倍率がかかりより多くのダメージをモンスターに与える事ができます。

上記の画像のように会心(クリティカル)が発生すると斬撃や打撃エフェクトが赤く光ります、このときのダメージは通常の攻撃よりダメージが多くなっています。

モンハンライズでモンスターにダメージを与えるために必要な大きな要素は攻撃力会心率の2つでどちらかの数値を上げれば攻撃力も上がるということです。(上がらない攻撃種もあるので事項で説明)

武器の特性にもよりますが優先順位としては 会心 < 攻撃力となっており、会心を上げたほうがより多くダメージを与えられます。

武器の会心率は装備詳細などで見ることができ、それぞれの武器の会心率は決まっています。

ナルガ太刀:夜刀[月影]の会心率は46%(百竜強化あり)

ティガ太刀:一虎刀[餓刃]の会心率は-20%

会心率の比較

上記の画像のようにナルガ太刀の場合は会心率が46%となっておりこれは46%の確率で会心(クリティカル)が発生するということになります。

これはスキルが無い状態で会心率が高いほど有利に働く場合があるということになります。

逆にティガレックスの太刀は-20%とマイナス会心というものが働きます、これは会心とは逆にマイナス会心が発生した時に攻撃力が低くなってしまうというものになります。

ティガ太刀は攻撃力が高く、一見ナルガ太刀よりダメージを多く与えそうに見えますが、これらの要素によってナルガ太刀の方がダメージを稼ぎやすいということもありえます。

会心率の倍率については下記の表にまとめましたので参考にしてください。

会心率倍率例(攻撃力が100の武器の場合)
プラス会心1.25倍125ダメージ
マイナス会心0.75倍75ダメージ

上記の表を見る限りではマイナス会心が圧倒的に不利なのがわかる。



会心が発生しない攻撃種がある

モンハンライズで会心が発生しない攻撃について

上記の説明で触れましたが、会心(クリティカル)が発生しない武器もあるということに注意が必要です。

例えばガンランスの砲撃や狩猟笛の音撃攻撃などは会心が発生しません。

ガンランスの砲撃に特化した装備を作ろうとした時に会心率を上げていざ使ってみるぞというときに「あれ?攻撃力が上がらないぞ?」ということもありえますので初心者の方は注意してください。

会心率が適用されない攻撃種類を以下にまとめましたので参考にしてください。

※会心率が適用されなくても他のスキルで上げることが可能な場合があるので会心だけが重要とは限りません。

会心が発生しない攻撃攻撃を上げる手段
狩猟笛の音撃スキル「笛名人」で上げられます。
ガンランスの砲撃スキル砲術で上げれます。
投げクナイ猫団子スキル「投擲術」で上げれます。
爆弾系(小樽、大樽爆弾など)スキル「ボマー」で上げれます。
狩猟設備など(バリスタ・大砲など)残念ながら今作は上げられません。
ライトボウガンの起爆竜弾残念ながら今作は上げられません。

あえて会心率を上げずに上記のようなスキルを盛って狩りを行うのも楽しいですよね!



会心率の上げ方について

モンハンライズのクリティカルの上げかたについて

会心率はスキルやアイテムなどで上げることができます。

できれば会心率は100%に近い値が望ましいでしょう、及第点として80%以上合格点としては90%玄人の方やTA(タイムアタック)勢の方は100%以上あるといいでしょう。

補足として、会心を極限まであげようとすれば120%、150%などの100%以上会心を上げることができますが、余分な会心率によって攻撃力が上がるということはないので注意が必要です。

個人的には120%会心率があったらオーバーした20%分は+で攻撃倍率が上がったらいいなとか思ってましたが、特定の武器種でぶっ壊れ武器が多発してしまいそうなのでCOPCOMさんも考えているのでしょう。

スキルで上げる方法

スキルで会心を上げる方法をまとめましたので参考にしてください。

スキル名スキルの会心上がり幅スキル効果
見切り5-10-15-20-25-30-35-40レベルが上がるごとに+5%会心率が上昇(計Lv7)
弱点特効15-30-50弱点部位(肉質40以上)に当たると会心率が上昇(計Lv3)
渾身10-20-30スタミナゲージが満タンをしばらく維持していると会心率が上がる(計Lv3)
抜刀術[技]10-20-40抜刀攻撃時に会心があがる(計Lv3)
力の解放10-20-30特定の条件を満たすと会心と攻撃力が上昇、スタミナ消費量軽減(計Lv3)
挑戦者3-5-7-10-15モンスターの怒り時に攻撃と会心が上昇(計Lv5)
滑走強化30スライディングを行うと一定時間会心が上昇(計Lv1)

上の方に記載されてあるスキルは優先順位が高めのスキルです。

また、「見切り」「攻撃力」以外のスキルは会心を上げるのに条件が必要になってくるスキルなので立ち回りを考えて装備に組み込みましょう。

例えば「弱点特効」はモンスターの弱点部位(詳しく言うと肉質45以上の部位)に攻撃を当てないと会心が上がらないので注意が必要です。

また、渾身はスタミナが最大を維持していないと発生しないのでスタミナを消費して攻撃する弓やハンマーなどは無意味になってしまうので注意が必要です。

現環境としては「弱点特効」「見切り」などで攻撃力を上げるのが主流で他のスキルは条件が厳しく、効果時間も短いため装備のスキル構成に入らない場合が多いです。

環境生物で上げる方法

モンハンワールドでもいた環境生物などで会心率を上げる事ができます。

モンハンライズでは瞬間強化生物と呼ばれており、触れると周囲のプレイヤーのパラメータを上げることができるというものになります。

今作で会心率を上げれる生物は3体でマップにたくさんいるというわけではないので見つけたらラッキー程度であまり当てにはしないようにしましょう。

☆アミキリアカネ

モンハンライズの会心率をあげる環境生物アミキリアカネ

触れると周囲にプレイヤーの会心率を一定時間高めるフェロモンを飛散させる

フェロモンは約30秒ほど持続し、上昇効果は約60秒で、会心の上昇率は+50%と強力です。

生息場所は「大社跡」「砂原」「水没林」「溶岩洞」のすべてのマップに生息しているのでいたら速攻使っておくと便利です。

☆赤シラヌイカ

モンハンライズの会心率を上げてくれる環境生物赤シラヌイカ

触れるとプレイヤーの会心率を一定時間高める。

効果時間は60秒間で+15%上昇、何匹も触れると効果の重ねがけができ、最大で50%まで上げることができる(最大4匹)

寒冷群島のみ生息しており、マップ3、10の池でぐるぐる回っている生物、効果を得るのにちょっと手間がかかる印象。

☆金シラヌイカ
モンハンライズで会心率を上げてくれる環境生物金シラヌイカ
触れるとプレイヤーの会心率と防御力を一定時間高め、さらに体力を回復する。

こちらも上昇率は一匹で+50%で持続時間は約60秒になります、防御力を90秒間+30%にしのけぞりしにくくなり、体力を回復します。

寒冷群島のみに生息していて、発生確率は極めて低確率になっています、また、群れで行動せずに単独行動をしているので見つけるのにかなり難易度が高い生物ですがバフ効果は最強なのでいたら積極的に触れていきましょう(カメラを取るのも忘れずに!)

百竜強化のスキルで上げる方法

モンハンライズの会心率を上げる方法、百竜強化について

百竜強化でスキルを上げることができます。

百竜強化名効果
会心強化会心が上昇します。
会心激化会心が上昇する代わりに攻撃力下がります。
攻撃力激化攻撃力が上昇する代わりに会心率が下がります。
痛恨の一撃マイナス会心が発動したとき約30%の確率で攻撃が2倍になります。

百竜強化によって会心率が上がったり、下がったりするものもありますが、結局武器種によって最適な強化は決まっています。

激化系はあまり意味がない強化になってしまう可能性があるので注意が必要です。

「痛恨会心」は攻撃力が2倍という魅力がありますが、手数が多い武器とマイナス会心が高い武器でないとはっきり言って活かせないのでおとなしく会心率を上げて戦ったほうがいいとおもいます。

その他オトモや狩猟笛のバフで上げる方法

モンハンライズでその他の方法で会心率を上げる方法

最後にオトモや狩猟笛などで上げられることができますのでまとめました。

会心を上げる方法上昇値持続時間
オトモの強化演奏0.3約2分30秒
狩猟笛の演奏強化0.2約1分
曲射会心型弓0.15約11秒

会心率を利用して装備を作ろう

モンハンライズの会心率を利用した装備を作ろう

会心率を極限に上げたら、攻撃力の上昇スキルやスキルの「超会心」「会心撃[属撃]」をつけよう、モンハンライズでは「会心率UPスキル」に「超会心」はセットのようなものなので絶対につけておくことをおすすめします。

また、攻撃力を上げれば上げるほど会心率の倍率をかけた時にダメージが跳ね上がりますので、会心スキルで会心率を100%まで近づけたら攻撃力を上げましょう。

スキル「超会心」と百竜スキルの「痛恨会心」の倍率をまとめたので参考にしてみてください。

スキル名会心倍率ダメージ(攻撃力が100の場合)
超会心Lv31.4倍140
超会心Lv21.35倍135
超会心Lv11.3倍130
会心攻撃1.25倍125
通常攻撃0倍(倍率なし)100
マイナス会心0.75倍75
痛恨会心2倍200※ただし発動率30%

この表をみると痛恨会心が強く見えてしまいますが、マイナス会心が発動してさらに30%の確率で発動するので発動率が低く、マイナス会心分攻撃力が低下してしまいますので現状弱いと思ってください。



会心率が高い武器・低い武器まとめ

スキルがない状態(素の状態)で会心率が高い武器は会心率を上げるスキルが少量で済むのでその分攻撃スキルや生存スキルに回せるので利点が高いです。

その点を踏まえた上で、会心が高く終盤でも活躍できる武器を紹介します。

☆ナルガ武器
モンハンライズのおすすめ武器ナルガ太刀をご紹介!

ナルガクルガから作れる武器は素の会心が高く切れ味ゲージも白となっているため非常に強い武器といってもいいです。

どの武器種でもまずナルガクルガの武器を作れば間違いないと思いますが、「迅竜の延髄」が必須のため作成難易度は高めです。

☆片手剣・ニンジャソード
モンハンライズの会心武器ニンジャソード

ウツシ教官から依頼されたクエストをすべてクリアすると作れる武器でこの武器はなんと素の会心率が100%になっています!

切れ味は緑なので鈍器使いでの運用をしたり、スキル「匠」を発動させて切れ味を青ゲージにして「達人芸」で切れ味消費をなくすなど色々な運用が考えられる面白い武器です。

☆ティガレックス武器
モンハンライズのおすすめ武器ティガ太刀をご紹介!
会心率が低い武器でもその分攻撃力が高い武器もあります、中にはマイナス会心でも百竜強化の「痛恨会心」で生きる可能性がある武器もあります。

ティガレックス武器は基本的にマイナス会心ですが攻撃力が武器の中でトップクラスのものが多いため百竜強化の「痛恨会心」を発動させて攻撃力2倍を取るか、我慢して会心率を上げるかという選択が必要になります。

現時点では「痛恨会心」よりも他の百竜強化をつけたほうが良いとされていますが、G級が追加された場合はさらに攻撃力が上がりさらにマイナス会心となる場合が多いのでG級で生きる可能性もあります。

百竜強化の「痛恨会心」はMH4Gで登場したスキルでディスティアーレという貫通ヘヴィボウガンで猛威を奮っていたスキルなので、私は生き返るその時を楽しみにしています。

モンハンライズの会心率の解説まとめ

モンハンライズの会心率の解説まとめ

モンハンライズの会心率について詳しく解説しました、これであなたの装備の幅が広くなったり狩猟レベルが高くなれば幸いです。

最後にこの記事の要点をまとめましたので、覚えていってください。

この記事のまとめ

これだけ覚えよう!!

  • 会心率はモンスターに大ダメージを与える重要な要素
  • マイナス会心というものが存在する
  • 会心率は攻撃の種類によって発動しないものがある
  • 会心率を上げて超会心で殴るが今の主流

以上モンハンライズの会心率の解説でした。他にも役に立つ狩りの情報を発信しているので良かったら是非見ていってください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-モンハン, モンハンRISE
-,

© 2022 おてもとブログ Powered by AFFINGER5