モンハン モンハンSB

【MHSB】大剣の入れ替え技と立ち回りの解説!!参考装備付き

モンハンサンブレイクの大剣の入れ替え技と立ち回り方の解説

やあ(`・ω・´)ゞおてもとブログのおてもと(@otemotoblog_com)です。

今回の記事は、モンハンサンブレイクの大剣の立ち回りや入れ替え技について解説します。

「大剣の入れ替え技の最適解がわからない」
「大剣の立ち回りがわからない」

という方の疑問や悩みにお答えします。モンハンサンブレイクで大剣を使っている方は、是非参考にしてみてください。

記事難易度
この記事でわかること

  • モンハンサンブレイクの大剣の立ち回り方がわかる
  • モンハンサンブレイクの大剣の入れ替え技の最適解の組み合わせがわかる

読んだほうがいい人

  • モンハンサンブレイクで大剣を使っている方
  • モンハンサンブレイクの大剣の入れ替え技に迷っている方



大剣の概要について

大剣は一撃の威力がトップクラスで、シンプルな操作ながら火力が出せますし、溜め攻撃をタイミングよくモンスターに当てることで700~1000以上のダメージを与えることができます。

過去作では溜め斬りによる立ち回りが主体でしたが、今作から入れ替え技に「流斬り」というものが登場、据え置き版モンハンの第15の武器とも呼ばれていて、溜め攻撃ができる瓶なしスラッシュアックスのような動きが、以前の溜め攻撃主体の立ち回りに匹敵します。

大剣は主に「溜め斬り」主体と「流斬り」主体の2つの立ち回りができる武器で、モンハンサンブレイクからさらに面白い武器となりました。

↓ライズ版大剣の立ち回り解説はこちら↓

大剣は溜め攻撃もいいし、流斬りも一味違った立ち回りができるから1粒で2度美味しいそんな武器なんだ
わん吉くん
おてもと
装備マイセットに「溜め斬り」「流斬り」と両方の専用装備を作ってみよう!!

サンブレイクのスキル「抜刀術【技】」の立ち位置について

スキル「抜刀術【技】」は過去作(MHXX以前)では大剣に必須のスキルでしたが、今作のサンブレイクからはあまり重要視されなくなりました。

スキル「抜刀術【技】の過去作⇔ライズ-サンブレイク比較

作品スキルLv効果
過去作抜刀術【技】-武器出し時の攻撃に会心+100%
ライズ-サンブレイク抜刀術【技】1武器出し4秒間とその派生攻撃に会心+15%
2武器出し4秒間とその派生攻撃に会心+30%
3武器出し4秒間とその派生攻撃に会心+60%

まず弱体化の部分ですが、武器出し時の会心が+100%から15~60%に下がり、相性の良かった抜刀大剣があまり強くなくなってしまい、大剣に必須と言われていた抜刀術【技】は今では必須でなくなりました。

逆に強化または追加された効果が、武器出しから4秒間とその攻撃の派生に会心率が付与されるようになったという点です。これは今まで抜刀術の効果が付与されることがなかった強溜め斬りにギリギリ届く効果時間で、抜刀溜め斬りよりも威力が強い強溜め斬りに使うことができます。

また、溜め斬りだけでなく今作から追加された入れ替え技の「流斬り」にも注目です。流斬りは大振りなモーションですが、その派生に抜刀術の効果が載りますのでかなり相性が良いです、まとめると以下になります。

POINT
  • 溜め斬り主体の立ち回り → 以前より抜刀術【技】の効果が下がった
  • 流斬り主体の立ち回り  → 抜刀術【技】と相性が良い、新しい立ち回り

ライズ-サンブレイクからは、上記の新しい抜刀術【技】の常識ができていますので、装備を作る時はこの新常識からスキル構成を練りましょう。

大剣のおすすめコンボ

大剣は以下の3つのコンボを覚えておくとよいでしょう。





大剣の基本コンボです。入力コマンドは溜め(Xボタン) → 溜め斬り(Xボタンを離す) → 溜め(L↑+Xボタン) → 強溜め斬り(Xボタンを離す) → 真・溜め(L↑+Xボタン) → 真・溜め斬り(Xボタンを離す)になります。ボタン入力時にLスティックを上方向にずっと押しておくのがコツです。

溜め斬り主体の立ち回りの際に良く使います。溜め斬り/強溜め斬り/真・溜め斬りを当てることが重要でモンスターのスキやダウン時などを狙ってタイミングよく当てましょう。

さらに溜めの際にタックル/ガードタックル(Aボタン)を入力することで、溜め斬りをスキップし次の段階の溜め斬りに移行することができます。

入力コマンドは溜め(Xボタン) → タックル(Aボタン) → 溜め(L↑+Xボタン) → タックル(Aボタン) → 真溜め(Xボタン) → 真・溜め斬り(Xボタンを離す)です。

好きな溜め斬りを発動できるので、強溜めの段階でXボタンを離して強溜め斬りを発動するのもありです。溜め斬り主体の立ち回りの際はこの2つのコンボが重要になります。

おてもと
溜め斬り後はBボタンで回避して納刀しよう!!
溜めのタイミングを見極めるのが難しいけど、当たれば最高に気持ちいい!!
わん吉くん

流れ斬り主体の連携の際は以下の2つのコンボを覚えておきましょう。

降流斬り1(Xボタン) → 降流斬り2(Xボタン) → 渦流斬り3(Aボタン)で発動できます、スキがあれば強溜め斬り、無ければ回避(Bボタン)か強化納刀・バックスライドで離脱します。基本的にはこの攻撃をメインに使います。

昇流斬り1(X+A) → 渦流斬り2(Aボタン) → 渦流斬り3(Aボタン)で発動できます、スキがあれば強溜め斬り、無ければ回避(Bボタン)か強化納刀・バックスライドで離脱は上記の連携と同じです。

昇流斬り1が前に大きく前進するモーションなので、大振りで動きにくい大剣唯一の移動コンボになります。モンスターと距離を詰める時に使いたいところです。

入れ替え技の「威糸阿成の構え」をモンスターの攻撃でなく小タル爆弾を使って、簡易発動させる小技です。モンスターが寝ている時の最初の一発やスキが大きい時に使ったりします。

入力コマンドは小タル爆弾設置 → 溜め(L↑+Xボタン) → 溜め中に素早くZLボタンを二回入力で発動します。

「威糸阿成の構え」はカウンターに成功すると攻撃倍率が1.35倍、カウンター成功後の真・溜め斬りの1段目が当たるとモーション値が225→290に上昇、+強化納刀で攻撃倍率が1.1倍になるので、合計で430という夢のような火力を実現できます。

大剣は威糸阿成の構えを使えるとさらに楽しくなるので、是非この小技を使ってみてください。

慣れないと小タルの爆発まで間に合わないなぁ~
わん吉くん
おてもと
練習がある程度必要だから、修練場で練習しよう!!

大剣の入れ替え技の解説

大剣の入れ替え技はモンハンサンブレイクでかなり追加されました。

入れ替え技で混乱している人も多いと思いますので、一つずつ解説していきます。

入れ替え技1について

タックルガードタックル
モーション値Lv026/30/2034/20/15
モーション値Lv128/30/2037/20/15
モーション値Lv235/40/2546/25/20
モーション値Lv348/55/3062/30/25
内訳HIT時/気絶値/減気値
メリットスーパーアーマー付与ガード成功で強溜めor激昂斬に派生可能
デメリットダメージの軽減で無効化ではない斬れ味の消費、最速真溜め不可、ガードスキル必要
発動コマンド溜め中にA

入れ替え技1は溜め中のタックルのモーションで、どちらも気絶値が付与されます。

どちらを採用した方が良いのかという疑問ですが「タックル」がおすすめで、真・溜め斬りに最速で派生可能+気絶が「ガードタックル」より狙いやすく、尚且つスーパーアーマーが付与されているので、モンスターの咆哮やちょっとした攻撃などに対応できます。しかしスーパーアーマーはあくまでもダメージの軽減なので、体力ゲージを気にしながら戦いましょう。

しかし流斬り主体の立ち回りの際は、溜め斬りをあまり必要としない「ガードタックル」を採用しても問題ないです。うまくガードできれば激昂斬に派生でき、「タックル」よりは威力が高いです。デメリットとしては、カード時に斬れ味消費が発生してしまい、モンスターの威力が高い攻撃にはガード性能やガード強化といったスキルが必要になってくるので、汎用性はあまりありません。

デメリットが多い「ガードタックル」よりは「タックル」を採用している大剣使いの方が多い印象です。

入れ替え技2について

真・溜め斬り激昂斬
モーション値225/290179/241
内訳真・溜めLv3/真・溜めLv3(強撃)激昂斬Lv3/激昂斬Lv3(被弾時)
発動コマンド強溜め後L↑+X
メリット全武器トップクラスの威力
1段目を当てると2段めの威力が上がる
スーパーアーマー付与
溜め中に攻撃を受けると威力UP
Lで方向転換できる
デメリットスキが大きい攻撃を当てる前に体力が持たない場合がある
真溜めより威力は低い

※モーション値はおおよそです。

大剣の入れ替え技2はどちらも条件を満たすと威力が変化する特徴を持っています。「真・溜め斬り」は1段目を当てると次の攻撃は「真・溜め斬り(強撃)」に変化しモーション値が225→290に変化します。激昂斬はモンスターに攻撃を受けると威力が上がり倍率が約1.35倍になり、モーション値で表すと179→241まで上昇します。

「真・溜め斬り」は発動までにモンスターに攻撃を当てられるか、「激昂斬」はモンスターの攻撃を受けるというリスクを取れるかという点が判断材料になります。

スーパーアーマーが付与されると言っても、ダメージは無効ではなく軽減のため、激昂斬は発動前に力尽きる可能性があるので初心者の方は、「真・溜め斬り」がおすすめです。

おてもと
体力ゲージとモンスターの攻撃の威力を把握できれば、激昂斬でもOK。ただしかなり上級者向けです。
まずは大剣に慣れていくことからだね~
わん吉くん

入れ替え技3について

溜め斬り連携流斬り連携
モーション値溜め斬りLv3(105)降流斬り1-3(48)(86)(110)
強溜め斬りLv3(128)渦流れ斬り1-3(28)(55+20)(60+20)
強薙ぎ払いLv3(90)昇流斬り1-3(35)(65)(80)
メリット流斬りより威力が高い溜める必要がない
デメリット溜めのタイミングが難しい溜め斬りより威力は低い

※攻撃モーションは威力が高いLv3に設定しています。

入れ替え技3は大剣の立ち回りを左右する重要なモーションになっています。

「溜め斬り連携」はシンプルな操作で目にわかりやすい威力がでますから、初めて使う方や過去作からプレイしている方にとっては扱いやすいです。しかしタイミングよく溜め攻撃を当てないといけないので、溜めLv3後に攻撃が当たらない・溜め中に被弾といったこともよくあるので、シンプルな操作とは言え、洗練された立ち回りを要求されます。

対して「流斬り」は威力は低いものの「溜め斬り連携」が溜めをしている間に攻撃を2回以上当てられるので、沢山攻撃を当てられれば「溜め斬り連携」を上回ります。手数が増えるので過去作では考えられなかった大剣の属性運用も可能になりますが、戦闘の状況に応じて攻撃・離脱の判断を頻繁に求められる連携になります。

大剣の入れ替え技3はどちらがおすすめというものがなく、練習してみて自分にあっているものを選びましょう。

入れ替え技4について

金剛溜め斬りハンティングエッジ威糸阿成の構え
モーション値13830+144391
内訳金剛溜めLv3ハンティングエッジ+溜めLv3カウンター成功+真溜めLv3(強撃)
効果属性補正2.25倍前方へ移動溜め中にカウンターを決めることで真・溜めor激昂斬に派生+倍率1.35倍
翔蟲(消費・速度)1・中1・速い2・速い

大剣の入れ替え技4で注目したいのが、「威糸阿成の構え」でカウンター成功で倍率1.35倍、真・溜め斬りの1段目を当てると真・溜め斬り(強撃)派生しモーション値が驚異の391になります。

全武器でトップクラスのモーション値となっているので、ロマンあふれる入れ替え技になります。小タル爆弾でのカウンターを駆使して連発させるハンターもいますが、マルチでは迷惑なので控えましょう。

他の2つの入れ替え技は「威糸阿成の構え」が強すぎるので、あえてセットする意味はないでしょう。

入れ替え技5について

強化納刀バックスライド
効果前方移動+納刀後野20秒間、攻撃が1.1倍溜め段階維持で後方に回避
発動コマンドZL+A
翔蟲(消費・速度)1・速

どちらも回避用に使用することが多く、特に20秒間の攻撃倍率1.1倍が付与される「強化納刀」がおすすめです。

威糸阿成の構えからの真・溜め斬りの攻撃に載せることで、さらなる火力アップが見込めます。効果時間が20秒間と長く、翔蟲の回復が速いので強化納刀状態を維持して立ち回りましょう。

「バックスライド」は溜め段階を維持しながら移動できますが、移動方向は後方のみのため扱いづらいく、どうしても強化納刀の火力アップと比較すると劣りますのでマルチではあまり使われていない印象です。

大剣のおすすめ装備と立ち回り方

大剣のおすすめ装備をまとめました。武器はスロットなし、お守りはスロット3-2-0と比較的難易度が低いスキル構成にしています。

武器の斬れ味やスロット数、怪異錬成の防具などによってスキルの有無やレベルの上下がありますが、お好みで調整してください。

溜め斬り連携に特化した大剣装備



部位名称スロット
武器自由0-0-0
 ルナガロヘルム2-2-0
 ヤツカダZメイル2-2-1
 エスピナZファオスト4-2-0
 サージュコイル3-1-1
 シルバーソルグリーヴ2-1-1
お守り自由3-2-0

装飾品:供応珠【1】*1斬鉄珠【2】*1痛撃珠【2】*3短縮珠Ⅱ【4】*1短縮珠【2】*1研磨珠【1】*3超心珠【2】*2達人珠【2】*3


発動スキル
見切りLv5
翔蟲使いLv3
渾身Lv3
業物Lv3
納刀術Lv3
超会心Lv3
弱点特効Lv3
集中Lv3
砥石使用高速化Lv3
弾丸節約Lv2
剛心Lv1
攻撃Lv1
満足感Lv1
合気Lv1
供応Lv1

溜め斬り連携用の大剣装備です。火力スキルは弱特+見切り+渾身で会心率を上げて、超会心で更に威力を上げています。

溜め斬り大剣に必須の「集中」と「納刀」スキルを発動させているので、溜め斬りを当てやすく、さらに新スキルの「剛心」も発動させているので、溜め中にモンスターの攻撃にあたって吹っ飛ぶということも多少はなくなります。

翔蟲使いLv3も発動しているので、翔蟲を3つにして強化納刀状態を維持し、威糸阿成の構えを積極的に狙っていきましょう。

剛心採用の快適装備だね
わん吉くん
おてもと
あくまでもダメージ軽減だから、体力ゲージの管理が必須になります。

流れ斬り連携に大剣装備



部位名称スロット
武器自由0-0-0
 シルバーソルヘルム4-1-1
 陰陽ノ者【狩衣】3-2-1
 陰陽ノ者【手甲】2-2-2
 陰陽ノ者【当帯】2-2-1
 シルバーソルグリーヴ2-2-1
お守り自由3-2-0

装飾品:供応珠【1】*1合気珠【3】*1息吹珠【3】*1抜打珠【2】*2渾身珠【2】*1痛撃珠【2】*2研磨珠【1】*3翔蟲珠【2】*3耐衝珠【1】*1速納珠Ⅱ【4】*1速納珠【2】*1


発動スキル
挑戦者Lv5
超会心Lv3
風圧耐性Lv3
煽衛Lv3
弱点特効Lv3
スタミナ急速回復Lv3
渾身Lv3
砥石使用高速化Lv3
翔蟲使いLv3
納刀術Lv3
合気Lv2
抜刀術【力】Lv2
会心撃【属性】Lv1
巧撃Lv1
供応Lv1
疾之息吹Lv1
ひるみ軽減Lv1

流斬り連携に特化した装備を作成してみました、流斬りと相性がいい「合気Lv2」を発動させて「疾之息吹」で微力ながらの回復ができます。

会心率を上げてスキル「超会心」でさらに火力アップまではテンプレです。今回の装備は斬れ味スキルが「砥石使用高速化」のみなので、素の斬れ味が良い大剣か、別の斬れ味スキルを発動させておきましょう。

おてもと
流斬り連携に特化しているので、練習にもってこいの装備です。
武器スロが0-0-0でお守りスキルが自由だから、さらにカスタムできそう!!
わん吉くん

モンハンサンブレイクの大剣の立ち回り方まとめ

この記事のまとめ

これだけ覚えよう!!

  • 大剣は溜め斬り・流斬りで立ち回りが分かれる
  • 大剣は威糸阿成の構え→真・溜め斬りがトップクラスのモーション値
  • 抜刀術【力】の仕様変更に注意しよう

以上モンハンサンブレイクの大剣の立ち回り方と入れ替え技の解説でした。

もし、まだ大剣に慣れていない方は参考にすれば、狩りが今よりもっと楽しくなるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-モンハン, モンハンSB
-,

© 2022 おてもとブログ Powered by AFFINGER5