モンハン モンハンSB

【MHSB】ハンマーの入れ替え技と立ち回り方!!参考装備付き

モンハンサンブレイクのハンマーの入れ替え技と立ち回り

やあ(`・ω・´)ゞおてもとブログのおてもと(@otemotoblog_com)です。

今回の記事は、モンハンサンブレイクのハンマーの立ち回りや入れ替え技について解説します。

「ハンマーの入れ替え技の最適解がわからない」
「ハンマーの立ち回りがわからない」

という方の疑問や悩みにお答えします。モンハンサンブレイクでハンマーを使っている方は、是非参考にしてみてください。

記事難易度
この記事でわかること

  • モンハンサンブレイクのハンマーの立ち回り方がわかる
  • モンハンサンブレイクのハンマーの入れ替え技の最適解の組み合わせがわかる

読んだほうがいい人

  • モンハンサンブレイクでハンマーを使っている方
  • モンハンサンブレイクのハンマーの入れ替え技に迷っている方



ハンマーの概要について

モンハンサンブレイクのハンマーは近接武器でトップクラスの火力・スタン値を誇る武器で、スタンを取るためにはモンスターの頭を狙わなければならないので上級者向けの武器になります。

見た目が大きく抜刀したときの移動速度やモーションは比較的に遅いのでそこがデメリットですが、今作登場した翔蟲でカバーしながら立ち回ることで前回とは違ったハンマーを楽しむことができます。

↓ライズ版ハンマーの立ち回り解説はこちら↓

ハンマーはブレスや噛みつきなどの攻撃が当たりやすい頭に攻撃を与えなければスタンを取れないから難しい印象
わん吉くん
おてもと
スタンを取ってこそのハンマーだから、怖がらずに練習しよう!!

ハンマーは積極的に頭を狙おう

ハンマーは威力は近接武器でトップクラスですが、スタン値もトップクラスのモーションを持っています。スタン値は頭にしか効果がないため、腕や体などの部位を攻撃しているとマルチで「頭に攻撃してスタン狙ってくれよ...」と地雷認定されてしまう可能性があります。

もちろん人それぞれの楽しみ方があっていいのですが、せっかくスタンが取れる武器なので、積極的に頭を狙っていきましょう。

スタンが狙えるポイント

  • 溜め2(ZR長押し)からのアッパー(ZR離す)が小回りが効いて便利
  • 溜め3まで溜めたら、モンスターのスキが大きい時にスタンプ、無理そうなら回避(Bボタン)で溜め直し
  • 溜め3でスキが大きい回転攻撃が出ないように注意
  • モンスターが拘束されている時は、絶対に頭を狙っていく
  • 「インパクトクレーター」を採用しているなら積極的に狙っていこう

ハンマーのコツは上の表にまとめました。溜めモーションは移動できなくなる大剣に対して、ハンマーは溜めモーション中でも移動ができるので、大剣よりは小回りが利きます。

中でも溜め2アッパーはハンマーのモーションの中で、前方に素早く前進でき、攻撃発生が速いモーションになっているので、攻撃を当てたら回避(Bボタン)というヒットアンドアウェイができるので積極的に狙っていきましょう。

基本的に上記のポイントを守ればある程度スタンは取れますが、鉄蟲糸技がそれを底上げしてくれるので、装備スキルは「翔蟲使い」を発動して、翔蟲を3匹の状態で戦えると戦闘が楽になります。

正直、入れ替え技をどれにしていいかわからないなぁ
わん吉くん
おてもと
それは次の章で解説するよ~、まずは基本的な立ち回り方を覚えておこう!!

ハンマーのおすすめコンボ

ハンマーは以下の2つのコンボを覚えておくとよいでしょう。




先程も説明した溜め2アッパーです。ZR長押しで溜めて2段階目にZRを離すと発動できます。

ハンマーの攻撃モーションの中で唯一、前進に素早く移動できて、発動から攻撃Hitまでの時間が短いモーションのため、ハンマーを使い始めてから終盤までに重宝できるモーションです。

おてもと
ヒットアンドアウェイでまずはモンスターの出方を伺えるんだ
溜めながらあるけるから溜め3まで溜まったらの溜め3スタンプで攻撃してもいいね
わん吉くん

叩きつけコンボ

A連打

縦振りコンボ

X連打または、A→X→X→X

ハンマーの攻撃技でスキが大きいですが、大きなダメージソースになるコンボです。

特に最終段のモーション値と気絶値が高く、大剣の溜め3のように当てたくなるモーションでもあります。

叩きつけコンボは攻撃が当たらないと派生しないので、モンスターが拘束状態の時に、縦振りコンボはそれ以外のスキが大きいときやモンスターの振り向きざまに最終段のアッパーを当てるなどに使うとよいでしょう。

振り向きざまアッパーはよくTA(タイムアッタク)している人がよく使っている印象
わん吉くん

おてもと
とても難しいから練習してみよう!!

ハンマーの入れ替え技の解説

ハンマーの入れ替え技はモンハンサンブレイクでかなり追加されました。

入れ替え技で混乱している人も多いと思いますので、一つずつ解説していきます。

入れ替え技1について

水面打ち横振り
モーション値1512015
気絶値10,3020
減気値10,105
内訳水面打ち,カウンター成功時アッパー横振り
発動コマンド抜刀時A
説明モーション出始めにカウンター判定有り、成功でアッパー(X or A)に派生可能シンプルなモーション、叩きつけの派生に使用する。

ハンマーの入れ替え技1は、「水面打ち」が優秀で攻撃モーションの出だしにカウンター判定があるので、モンスターの咆哮や攻撃にうまく当ててカウンターを決めることができます。

モーション値は同じで、気絶値は「横振り」の方が良いですが、カウンターを決めると両方のスタータスを大きく上回る「水面打ち」の方が優勢のため、入れ替え技1は水面打ちが良いでしょう。

おてもと
「水面打ち」はカウンターに合わせるのが難しいけど、慣れると楽しいよ~
早速練習してみよ~
わん吉くん

入れ替え技2について

溜め変化:勇溜め変化:武
溜め時間普通遅い
溜め連携速い普通
溜め後のアクション普通強力
溜め段階2段階3段階
発動コマンドZR+A
説明溜め段階3→2段階に落ちるが、溜めの連携が速くなる溜め攻撃が強攻撃に変化し、回転攻撃が溜め強叩きつけに変わる。

入れ替え技2は溜めモーションの変化となっていて、非常に優越を決めにくいです。

どちらが良いのかはモンスターによって決まります。例えば溜め連携が速い「溜め変化:勇」は、素早いモンスターに有効ですし、「溜め変化:武」はおっとりしたモンスターには、十分な溜めアクションの時間があるので、強力なモーションに派生することができます。

入れ替え技を両方セットして、このモンスターには「溜め変化:○」という風に決めるのも良いでしょう。

おてもと
両方つけて、モンスターごとに切り替えるのも良い!
その分モーションも覚えなきゃだから、僕は一つだけセットして極めて行こうかな
わん吉くん

入れ替え技3について

回転攻撃:溜回転攻撃
モーション値25+25+60=11026+18*n+90,15
気絶値15+15+30=6015+12*n+50,20
減気値2+5+10=172+2*n+10,10
内訳回転攻撃:溜め1,2,3段目回転攻撃初撃+2撃以降+強アッパー,回転振り回し
発動コマンドZRで溜め3中に、ZRを離す
説明溜め攻撃中に溜めることができる通常の回転攻撃、nは最大4回まで、4HIT以下時にXで回転返し振り・横振り4HIT後にXで強アッパー、入力無しで回転振り回し。

入れ替え技3は回転攻撃のモーションになっています。

単純に「回転攻撃:溜め」は「回転攻撃」を強化したものなので、基本的には「回転攻撃:溜め」をセットしておくと良いでしょう。

回転攻撃中に溜め段階をあげられて、溜め変化を行うことにより、溜め状態をキープすることができます。しかしハンマーであまり回転攻撃をすることはないので、この入れ替え技が重要になることはありません。

おてもと
スキが大きい回転攻撃は、モンスターが拘束状態の時に使いたいけど、それならモーションの高いインパクトクレーターや叩きつけコンボでダメージを稼ぎたいところ
マルチでも使っている人は殆ど見かけないよね~
わん吉くん

入れ替え技4について

キープスウェイダッシュブレイカー鉄蟲回転攻撃
モーション値-50,60,7025+25*n+90,100
気絶値-25,25,255+5*n+40,40
減気値-15,20,255+5*n+20,30
内訳-ダッシュブレイカー溜め1,2,3初撃+2撃目以降*n+溜め2,3
発動コマンドZL+X
翔蟲(消費・回復)1/速
説明溜め中に回避ができ、その間無敵前進へ大きく移動+スーパーアーマー空中版回転攻撃ができる、溜め中に発動した場合はその溜め段階が適用される、技出だしに溜めることも可能。

入れ替え技4は、溜め段階をキープしたまま、無敵の回避行動を取ることができる「キープスウェイ」がおすすめです。

「ダッシュブレーカー」は移動技で「キープスウェイ」と同じであるものの、同じ翔蟲消費・回復でスーパーアーマーなので、無敵回避がある「キープスウェイ」に劣ります。

「鉄蟲回転攻撃」はモーション値は強力で、モンスターに大ダメージを叩き出すことができますが、前段当たればの話で、さらに全ての攻撃を頭に当てるのは超難しいです。それならば、入れ替え技5の「インパクトクレーター」の方がモーション値が高いので、わざわざ翔蟲を消費してまで出す技ではありません。

おてもと
ハンマーの入れ替え技4ははっきり優越が決まっているから迷わずセットできるね
「インパクトクレーター」と「キープスウェイ」は翔蟲の消費が激しそうだから、スキル「翔蟲使い」を発動させたいね
わん吉くん

入れ替え技5について

インパクトバーストインパクトクレーター
モーション値10*720+10+80,100*2,150*2
気絶値10*710+10+40,40*2,40*2
減気値05+10+30,40*2,40*2
内訳インパクトバースト発動時初撃+2撃目,フィニッシュ(溜め1,2,3)
発動コマンドZL+X
翔蟲(消費・回復)1/中2/速
説明約60秒間溜め攻撃に追撃発生、追撃は溜め攻撃のモーション値に依存ハンマーで1,2番を争う高火力モーション、溜め段階が2以上でフィニッシュ時のヒット数が2回になる。

入れ替え技5ですが、モーション値が高い「インパクトクレーター」がおすすめです。

溜め2段階の状態で技を発動すると、最終段のモーション値100と150が各2回当たるので、必ず発動時は溜め段階を2段階以上で発動させましょう。

「インパクトバースト」は発動時のモーション値は少ないですが、約1分間ハンマー自体の攻撃に追撃が発生しますので、気絶をたくさん取りたい人にはおすすめです。

特に溜め連携が速い、入れ替え技3の「溜め変化:勇」と相性が良いので、特化した戦いをしたい人向けだと思います。

おてもと
逆にインパクトクレーターはモーション値がハンマーの中で一番高いから、大ダメージを与えたいときに使えるんだ

ハンマーのおすすめ装備と立ち回り方

ハンマーのおすすめ装備をまとめました。武器はスロットなし、お守りはスロット3-2-0と比較的難易度が低いスキル構成にしています。

武器の斬れ味やスロット数、怪異錬成の防具などによってスキルの有無やレベルの上下がありますが、お好みで調整してください。

モンスターをガンガン気絶させたいハンマー装備



部位名称スロット
武器自由0-0-0
 リバルカイザーホーン3-2-0
 リバルカイザーメイル2-2-0
 エスピナZファオスト4-2-0
 リバルカイザーコイル4-3-0
 エスピナZフェルゼ4-1-0
お守り自由3-2-0

装飾品:KO珠Ⅱ【4】*1強走珠Ⅱ【4】*1強走珠【2】*1痛撃珠【2】*1耐衝珠【1】*1超心珠【2】*3速納珠Ⅱ【4】*1速納珠【2】*1達芸珠【2】*1KO珠【2】*1


発動スキル
見切りLv5
粉塵纏Lv3
弱点特効Lv3
達人芸Lv3
KO術Lv3
ランナーLv3
超会心Lv3
納刀術Lv3
剛心Lv2
攻撃Lv2
業物Lv2
弾丸節約Lv2
弾導強化Lv2
連撃Lv2
ひるみ軽減Lv1

ハンマーの基本的なスキルを詰め込んだ装備です。

会心率を上げてスキル「超会心」で火力を上げる型で、斬れ味運用は汎用性を重視してスキル「達人芸」を採用しています。

また、ハイパーアーマー状態を作ることができるスキル「剛心」である程度ゴリ押しもできるようになっているので、細かく立ち回りを工夫する必要はありません。

初心者用にスタミナ消費数を軽減するスキル「ランナー」を採用していますが、慣れてきたら「翔蟲使い」を発動させて「インパクトクレーター」などの鉄蟲糸技を考慮した立ち回り模することが可能です。

とりあえず、汎用性の高いハンマー装備を作りたい人向けだね
わん吉くん
おてもと
武器スロは0-0-0、お守りはスキルなしのスロ3-2-0だから、良い武器やお守りを持っている人は付け替えてもOK

モンハンサンブレイクのハンマーの立ち回り方まとめ

この記事のまとめ

これだけ覚えよう!!

  • ハンマーはできるだけ攻撃をモンスターの頭に当てよう
  • 溜め2アッパーは使い勝手がよく、モンスター拘束時は叩きつけや縦振りの最終段を当てよう
  • 溜め変化はモンスターによって使い分けよう
  • 回転攻撃はハンマーではあまり使わないので、特に気にすることはありません
  • インパクトクレーターがハンマーで一番火力が高いので、翔蟲を管理しながら確実に当てよう

以上モンハンサンブレイクのハンマーの立ち回り方と入れ替え技の解説でした。

もし、まだハンマーに慣れていない方は参考にすれば、狩りが今よりもっと楽しくなるでしょう!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おてもと

おてもとブログ 平日8時間働きながら、副業としてブログを書いています。 楽天アフィリエイトで収益4桁達成、ワードプレスのサーバー代やドメイン代が稼げるようになったのでブログを立ち上げ収益化を目指す!!

-モンハン, モンハンSB
-,

© 2023 おてもとブログ Powered by AFFINGER5